>

PET検査とは何なのか

この記事をシェアする

ガン細胞を検査する人間ドッグ

ガンを発症すると、もう治らないと思っている人がいます。
しかしガン細胞ができたばかりのころに治療できれば、悪化も再発もしないので安心してください。
早期発見を実現するためには、PET検査を受けるのがおすすめです。
小さなガン細胞は見つけにくいですが、PET検査では特殊な薬品を使ってガン細胞に色をつけます。

ですから、小さくても気づけるので早い対応ができます。
若い人でも、ガンになる危険性があることを忘れないでください。
もっと年齢を重ねてからガンの心配をすればいいと思っている人は、考えを改めてください。
薬品を飲んで安静にして、あとはPETスキャナーの中に入るだけでいいので、身体に与える負担も少ない検査になります。

費用を用意しよう

PET検査は、10万円前後の費用が発生します。
気軽に受けられる人間ドッグでは、ないかもしれませんね。
ですがこの検査をすればガンになっていても、初期の段階で治療できます。
費用を用意して、PET検査を受けてください。
PET検査だけでなく、CT検査も同時に使用する場合があります。
すると費用が20万円になる病院が多いです。

費用が高くなるなら、PET検査だけの病院がいいと思う人が見られます。
しかしCT検査をするのは、PET検査の精密性を高めるためです。
正確な結果を出すためには、それらの機械を使用しなければいけません。
年に1回でいいので、PET検査を受ける費用を用意しましょう。
どうしても費用を用意するのが難しい場合は、2年に1回でも構いません。


トップへもどる